ベラジョンカジノに信頼性はあるのか?総合的に解説!

ベラジョンカジノに信頼性はあるのか?総合的に解説!

日本では賭博罪があるので、基本的にカジノは存在しません。なので、オンラインカジノはほぼすべて海外の会社が運営しています。中には信頼性が低いサイトもあり、そのようなサイトにお金を入れてしまうと出金できないなどのトラブルが起きます。しっかりと調べてから海外のオンラインカジノで遊ぶことが大切です。ここでは、海外のオンラインカジノの中でも知名度が高いベラジョンカジノの信頼性について解説します。

ベラジョンカジノはマルタ共和国政府発行のライセンスを取得しています。マルタ共和国の政府が発行するライセンスは非常に取得が難しいそうです。信頼できる機関から厳密なチェック・監査を受け、問題ないと判断されなければライセンスの取得はできません。ライセンス取得の難易度が高いことは企業にとってはデメリットですが、利用者にとっては安心できるポイントです。また、イギリスのGambling Commissionから認可を受けています。ベラジョンカジノは最高クラスの信頼性を持っていると言えますね。

ベラジョンカジノは2011年に設立されました。一般的に見ると歴史は浅いと言えますが、インターネットの歴史自体がまだ浅いことを考えると、2011年設立でも比較的老舗とみることもできます。スマートフォンが本格的に普及したのは2009年から2011年頃ですから、スマホ対応のオンラインカジノとしては最老舗に分類されるのではないでしょうか。この歴史の長さも、ベラジョンカジノの信頼性を物語っています。今の時代、悪質な会社はもちろん、ユーザーから評価をもらえない会社はどんどん潰れています。2011年に設立されてから2019年現在も営業を続けられていることは、それだけ長い間ユーザーから評価を受け続けていることの証拠ですね。

まとめると、ベラジョンカジノは数あるオンラインカジノの中でも信頼性が最高峰です。その理由としては、難易度が高いマルタ共和国政府発行のライセンスを取得していること、長い間ユーザーから良い評価を受け続けていることなどがあげられます。とはいっても、悪い噂が全くないというわけでもありません。「イカサマをしているのではないか」といった噂はあります。マルタ共和国政府発行のライセンスを取得しているので裏でイカサマが行われている可能性はかなり低いですが、ゼロではないんですね。完全に信頼することはせず、大金を入れずに少額で遊ぶのがおすすめです。